漫画制作日記

現在漫画制作中であります。

当たり前ですがイラスト一枚描くのとは手間が桁違いです。ただ、所々にこれまで2作品作ってきた経験が生きていると感じる事が多いです。

これまできちんとイラストを描くときは、デジタルデッサン人形でモデルとポーズを作ってからそれを元に描いていたのですが、今回は背景・キャラを全て3Dで配置・構成してから描くことにしました。ここら辺は自分で描いてこその創作と考える方もいらっしゃるでしょうが、もちろんその通りだと思うのですが、アンディのキャパや能力を考えると到底無理であるという結論に至っておりまして、3Dモデルをトレースすることにはいささかの躊躇もないのです。というか16ページ何十コマも同じキャラ描けるわけないやん! 描けるやつは頭おかしいんじゃ!

ということで利用できる限りのツールで武装して戦場に臨むのがアンディ流なのです。

最近VカツというVtuber iphoneアプリに出会い、その自由度の高さから顔のモデルをこれで作ることにしました。ポーズと背景はクリスタ付属の3Dモデルを使うことにしました。

実際漫画の元にした3Dモデルを載せておきます。

andy von de oniate

へっぽこショタコン絵描きです

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。