ショタ にブルマを履かせるという事

オトコの娘はあまり趣味ではないけれどもショタ要素を十分保った状態での女装ならOKというのは以前書いた通りなのですが、そうはいっても時折ブルマを履かせたショタを描いております。ブルマといってももう今の10代の人は見た事ないでしょうね。昔はこんなエロい体操服を全女子小学生が着ていたなんて今となっては信じられない事です。私が小学2年生くらいの時、同じ帰り道の女の子がたまたま上半身は普通の服、下半身はブルマという格好だったのを見た時が異性への性の目覚めだったと思います。私に限らず同世代の男性にとってブルマが思春期の象徴という方も多いのではないでしょうか。

そういう同級生の女の子に抱くような性の象徴ともいうべきものをショタに履かせるというのは単に性の倒錯というものに留まらない背徳感も生み出すように思います。ただここら辺は学生時代をブルマと過ごした人じゃないと分からないでしょうね。今ではブルマもののAVはおっさん専門ジャンルに成り下がりつつあります。いずれハーパンが今のブルマ的扱いにとってかわっていくのでしょう。

横道に逸れました。この作品はPixivでマイピクになっていただいた方から教えてもらったたまゆらという作品に出てくる沢渡香くんにブルマを履かせてみようという企画であります。結構自分のどストライクキャラだったのでもっと描きたかったのですが、他に描きたいものが次々に出てきたので描かずじまいになってしまいました。

すいません。別の方のブログから拝借しました。

うん、今見ても結構可愛いな。

andy von de oniate

へっぽこショタコン絵描きです

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。