絵を描き始めた頃

アンディは絵を描き始めたのは20歳くらいからなので一般的には遅い方なのでしょうね。

途中学業や仕事で何年も開けて、本格的にやり始めたのは5年くらい前からになります。iPad proとapple pencilの登場は私にとって革命的な出来事で、それまで自宅でそれこそチラシの裏にコソコソ描いてたのが、電車でも職場でもマックでもどこでも描けるようになり、それから飛躍的に絵にかける時間が増えました。

これはapple pencilで描き始めた頃の奴(イラストとも落書きとも言えないような代物なので奴としか表現できない)ですが、今見るとなんじゃこりゃと思いますが当時は楽しく描いており、日々これはエロい! これは可愛い!とか思ってやっていました。今思うとそういうポジティブさが今まで続いた理由の一つなのかも・・・。これは今もそうなのですが、私はイラストを上手くなろうと思ってやっているのではなく、ただ単に自分がエロいと思うものをこの世に生み出したいただその一念でやっているので、それを達成する一つの手段としてイラストの技法を真似したり学んだりしているのです。

そうはいってもこの時SNSやpixivに投稿して、誰からも見向きもされなかったらちょっとがっかりしてモチベが下がっていたかもしれません。ここまで続けられたのはpixivで私なんぞを見つけてフォローしていただいた方々のおかげなのです。

andy von de oniate

へっぽこショタコン絵描きです

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。